auかんたん決済現金化【KDDI】

kyariaak

auかんたん決済で現金化する

auの携帯電話を契約している方向けのサービスとなります。

auかんたん決済現金化(au決済換金)とは、auの決済を使いKDDIが運営しているサイトで商品を購入し(ネット完結)、購入した商品をEメールで送っていただければ、当店が即日買い取りさせていただく安心安全で便利なサービスです。

auの携帯電話をお持ちの方でしたら誰でも可能で、平均10万円の枠があり、審査なども一切ありません。
au携帯現金化では、「auかんたん決済」「auウォレット」を使用します。


auかんたん決済現金化の詳細説明

商品をau決済にて購入して頂きますと、お客様のもとへメールで商品が届きます。

購入した商品画像を当店にメールで転送していただきますと、お客様の指定口座に通常10分以内に、買取金額をお振り込みさせていただくサービスです(完結まで5分)。
auウォレットから換金や現金化も即時可能です。
auの回線契約があるスマートフォン、ガラケー、タブレットをお持ちの方で携帯決済を行う場合、「auかんたん決済」で弊社商品をお買い物する事となります。
auかんたん決済でご利用した代金は、翌月の電話料金と合算の請求となります。
au決済は限度額が10万円まであるのが魅力ですね♪
但し、auガラケーのみお持ちの方で、現金化をされる場合は、WIFIに接続された別に操作できるスマホ、タブレット又はPCで操作して頂く必要があります。
当社の現金化サービスは、全ての手続きをオンライン上で行いますので、日本全国の何処からお申込みを頂いてもお申込日当日にお振込みをする事が可能です(ネット完結)。

※auかんたん決済の現金化は、クレジットカードを持っていなくても今すぐ現金を作る事ができる大変便利なサービスです。

au申込み|auかんたん決済

gwkk

 


auかんたん決済では他のキャリア(docomo,au,softbank.Y!mobile等)の中でも限度額が10万円と大きいのが特徴で、大変便利な機能の一つとも言えますね♪

※auかんたん決済を利用するには、auIDの登録及びauIDへのログインが必要となります。

auウォレットをご利用の方は、「auウォレットポイントプログラム」というお得なポイントシステムもありますのでおすすめですね♪

 

ソクフリスタッフ・【深水】の豆知識

私、深水は、なななんと!auを使い始めてかれこれ8年になります。エッヘン!

奈良県の田舎町在住の私の家には電波が届かないのです。泣

ですので、電波のが届くのがauオンリーなので、長年にわたって使用しています。そして私はクレジットカードを持っていないので、auかんたん決済をよく使います。

最近は、インターネットで買い物する時などよく使ったりします。奈良県の田舎ですので、買い物に行くのも一苦労するのです。笑

楽天やyahoo、利用手数料も無料ですので、バンバン使っております!そして私のauかんたん決済の限度額ですが、10万もあるのです!!!

10万円も枠があれば、支払いなどでピンチの時でも、スマホ決済現金化も可能ですし、他のキャリアより決済枠も大きいし、いいことずくめのauです。

田舎で家が電波がないので、チョイとひいき目ですが、、、笑

ソクフリスタッフ【深水】の豆知識でした。。。

 

auかんたん決済についての基礎知識

au にキャリア決済と呼ばれる便利なサービスが搭載されているのはご存知ですか?この決済を使えば、スマートフォンのアプリを購入するためにわざわざコンビニにプリペイドカードを買いに行かなくても済みます。今回はau のキャリア決済の使い方について詳しくご紹介していきます。

auかんたん決済とは

au のキャリア決済は「au かんたん決済」と呼ばれています。電子書籍などのデジタルコンテンツ、iTunes の音楽、Google Play やアップルストアのアプリなどの代金を月々の携帯料金と合算して一括で支払うことができるサービスです。au かんたん決済の利用限度枠は決まっています。個人契約で20歳以上の場合、毎月の利用料金・支払方法・支払状況に応じて1万円から10万円まで変動するのです。

au の携帯を長く使っている・一度も返済を滞ったことがないという人は限度額10万円を実現している人も少なくありません。au の携帯を6年以上使っているにもかかわらず、1万円だという人もいるでしょう。それは、過去に月々の返済が遅れたことがあるからかもしれません。au から見て「優良なお客さん」と思われる人にはau かんたん決済の利用限度額も多くなるのです。au かんたん決済はあまりにも返済が滞っている人は1万円どころか、1円も使えないという場合があります。

かんたん決済を使いたいと思っている人は月々の支払の遅れには気をつけなければなりません。また、毎月末の携帯料金の支払いを請求書払いにしている人はau かんたん決済を利用できないケースが確認されています。

「auかんたん決済」と「まとめてau支払い」の違い

au のキャリア決済には今までご紹介した「au かんたん決済」と「まとめてau 支払い」と呼ばれるものがあります。この2つはどのような違いがあるのでしょうか?

au かんたん決済はスマートフォンやパソコンで購入したデジタルコンテンツやショッピングの購入費用を月々の携帯料金と合算して支払うことができるサービスです。まとめてau 支払いは、au 携帯でのショッピングやデジタルコンテンツの支払いを月々の携帯料金と合算することができるサービスです。つまりはau かんたん決済は、スマートフォン、まとめてau 支払いはフィーチャーフォンと呼ばれるガラケーの方に対応しているサービスなのです。

au かんたん決済の締め日は毎月月末です。仮に利用限度額10万円を設定している人が毎月末日に10万円を使ったとしたら、その次の日にはまた限度額10万円を使うことができるようになります。

auかんたん決済の使い方

au かんたん決済を使うためにはどうすればいいのでしょうか?まずはau ID を取らなければなりません。au ID はスマートフォンに機種変更および新規契約した人は店舗にて設定します。自分で何もしなくてもすでに取得しているのです。IDとパスワードがわからない人は契約した時の書類を確認すれば記載しています。au ID を確認できればあとは簡単です。以下の段取り通りにすれば利用することができます。

  • 1.au かんたん決済が使える提携サイトでau ID ログインボタンをタップします>
  • 2.au ID とパスワードを入力してログインします。
  • 3.クレジットカードで決済するのか、au かんたん決済で決済するのかなど決済方法が表示されます。au かんたん決済を選びましょう。
  • 4.暗証番号の入力を求められます。これを入力して購入をタップ。(暗証番号はau を契約した時に入力決めた暗証番号です)

購入に使った費用は、その月の携帯代の費用に一緒に組み込まれることになります。au かんたん決済はau ID のID とパスワードを入力できる状況にあればいつでも使えます。難しい設定の必要はありません。

自分がどれだけ利用限度額を持っているか確認したい場合は、au ID のマイページにログインしたら確認できます。限度額が10万円設定されているけど、間違えて10万使ったら大変だというは利用限度額を自らの意思で抑えることもできます。それらも全てau ID のマイページで設定できます。マイページでは今の利用額を確認することもできます。使いすぎていないかのチェックにも使えるのです。

auかんたん決済のまとめ

以上、au のキャリア決済の基礎知識についてご紹介してきました。キャリア決済はアプリや電子書籍などのデジタルコンテンツを、現金を使うことなしに買える便利な決済方法です。クレジットカードのような使い方ができるため、アプリなど細かい支払いに現金を使うのは面倒臭いと思っている人にとっては非常に便利な方法です。キャリア決済を使う場合はau ID さえあればOK。事前設定なども必要ありません。デジタルコンテンツらを購入する時に決済方法の選択でau かんたん決済を選ぶだけです。このように簡単にできる決済方法のため、現金化で利用する場合ついつい使いすぎてしまう可能性もあります。あまりにも使ってしまいそうだなという場合は、au ID の設定画面にて月々に使える限度額を自分で制限することもできます。