ソフトバンクカードとは?

ソフトバンクの携帯電話(スマホ・ガラケー)をお使いの方は、お近くのソフトバンクショップで簡単な申し込みをするだけで、無料で発行できるカードがございます。
デヴィッドカードと同じように銀行口座と紐付して利用する事もできますが、「ソフトバンクまとめて支払い」から電子マネーの残高をチャージできるという、完全チャージ式のプリペイドカードとしても利用できる為、クレジットカードの審査に不安があるお客様でも、クレジットカードを持ちたくないというお客様も安心してお持ちいただけるカードのご紹介でございます。

どうやってチャージするの?

ソフトバンクカードにチャージする方法は様々です。
一般的にはソフトバンクまとめて支払いからチャージしてる方が多いみたいですね。
なお、当店ではソフトバンクカードをご利用した現金化は、買取価格が79%~80%ですので、ソフトバンクをご利用の方はこちらの方がお得となります。
ソフトバンクカードで現金化をご利用される方は、「アマゾンギフト券買取お申込み」よりお進み下さいませ。

ソフトバンクまとめて支払いからチャージする

翌月の携帯電話代と一緒に請求が来る「ソフトバンクまとめて支払い」の月額残高からソフトバンクカードにチャージすれば、VISA加盟店であれば、町中のお店でもネットショッピングでもお買物する事が可能になります。

◎チャージ単位は携帯代のお支払方法によって異なります。
※口座振替、請求代行サービスでのお支払いの場合
100円単位

※VISA・マスターカードのクレジットカードでのお支払いの場合
1,000円単位

◎1回あたりのチャージ限度(上限)
※口座振替、請求代行サービスでのお支払いの場合
1,000円

※VISA・マスターカードのクレジットカードでのお支払いの場合
1,000円

◎1回あたりのチャージ限度(下限)
※口座振替、請求代行サービスでのお支払いの場合
500円

※VISA・マスターカードのクレジットカードでのお支払いの場合
4,000円

◎1日あたりのチャージ限度額
100万円

 

ジャパンネット銀行か口座振替からチャージする

お客様のお持ちのジャパンネット銀行の残高から、口座振替でソフトバンクカードにチャージすればVISA加盟店であれば、町中のお店でもネットショッピングでもお買い物する事が可能になります。
◎月のチャージ回数上限:10回
◎チャージ単位:1,000円単位
◎1回あたりのチャージ限度(上限):10万円
◎1回あたりのチャージ限度(下限):1,000円
◎1日あたりのチャージ限度額:100万円
◎1年あたりのチャージ限度額:1,000万円

 

 

いつもご利用の銀行口座からチャージ

いつもご利用の銀行からチャージする方法としては、ジャパンネット銀行に一度お振込みする方法になります。
※振込手数料の事等考えるとこの方法はあまりお得とは言えない方法ですので推奨しません。

Tポイントをソフトバンクカードへチャージする

貯まったTポイントをソフトバンクカードにチャージしてお買物が出来るんです!!
マイソフトバンクの中からチャージ出来ます。
◎交換条件(レート):100ポイント=85円相当
◎チャージ単位:100ポイント
◎1回あたりのチャージ限度(上限):無し
◎1回あたりのチャージ限度(下限):100ポイント
◎1日あたりのチャージ限度額:100万円

ソフトバンクカードにチャージすれば当店の指定商品が購入出来るので買取させて頂きます。ソフトバンクカードとソフトバンクの回線契約があれば現金化出来るということです。お申し込みお待ち致しております。

 

ソフトバンクまとめて支払いを現金化とは?へ戻る