携帯やスマホで即日現金、ギフト券買取のソクフリ

ソクフリメニュー

携帯やスマホで即日現金、ギフト券買取のソクフリ

ギフト券買取専門|即日振込専門店の【ソクフリ】
電話電話でお問い合わせ【年中無休・24時間営業】06-6585-0365
ギフト券買取とは? お申し込み

プレイステーションストアカードの使い道

プレイステーションストアカード(PS Storeカード)はSONY・SCEが運営しているプレイステーションネットワーク(PlayStation Network、PSN)のサービスを利用する時の支払いに使えるプリペイドカードになります。
プレイステーションネットワークとはプレイステーションのオンラインサービスの名称で、でゲームやビデオなどのコンテンツの他にもPlayStation Network内の様々なサービスにも利用出来ます。
ステーションネットワークでサービスを購入するためには、まず自分のアカウントのウォレットと呼ばれるネットワーク上のお財布に金額を補充する行為をチャージと呼び、チャージした後、その残高から決済を行います。
ウォレットへのチャージは、クレジットカード払いのほか、電子マネー決済、モバイル決済(「ドコモ ケータイ払い」「auかんたん決済」「ソフトバンクまとめて支払い」)、PayPalなどさまざまな方法があり、プレイステーションストアカードからチャージすることももちろん可能です。
また、アカウントにクレジットカードやデビットカード、PayPalを登録しておけば、その都度ウォレットに入金することなく自動的にチャージできます。定期サービスの自動更新時、予約注文のお支払い時にウォレットの残高が足りない状態でも、不足金額を自動的にチャージできるのでとても便利です。

プレイステーションストアカードの種類

PS Storeカードはプリペイド方式の電子マネーです。購入後にカードに記載されている12桁のコード番号を入力することによりウォレットにチャージできます。
プレイステーション ストアチケット(PS Storeチケット)という商品もあり、それぞれ購入できる場所が異なります。
PS Storeカードは名前の通りカードタイプの商品になり、全国のプレイステーション取扱店、コンビニエンスストアやショップ等で購入できます。従来は3,000円、5,000円、10,000円の3つの券種のみの販売であったが、2019年6月6日より1,100円券が新たな券種として販売開始されました。
PS Storeチケットはカードタイプと違いオンライン上で発行されるデジタルタイプの商品になり、印刷タイプ、E-mailタイプの2種類があります。コンビニエンスストアの端末やスマートフォンからオンラインショップなどでも購入出来、1,000円、3,000円、5,000円、10,000円の4種類があります。
また、少し種類の違うプレイステーション プラス(PlayStation®Plus。PS Plus)カードもあります。こちらはPSNのサービスの1つであるPS Plusへの加入や利用期間の更新へのみ利用することが出来、3ヶ月利用権(1,337円)、12ヶ月利用権(5,143円)の2種類があります。但しソニー・インタラクティブエンタテイメントより価格の改定が発表されており、2019年8月1日より3ヶ月利用権が現行の1,337円より2,150円に変更されます。PS Storeカード及びPS Storeチケットでもこれらの支払いは行えます。

プレイステーションストアカードを利用時の注意事項

PSNには非常に多くのコンテンツがあり、お子様でも安心して遊べるようにするため年齢などによる利用制限が設けられています。そのためPS Storeカードからのチャージに関しては注意が必要です。
一定年齢以上の方が作成できるマスターアカウントがあり、サブアカウントの利用条件を設定できます。サブアカウントとは一定年齢以下の方が利用するためのアカウントで、一定年齢以下の方が利用するためのアカウントで、マスターアカウントの権限のもとで利用できます。ウォレットの権限はマスターアカウントに属していますので、チャージ先もマスターアカウントとなり、有料コンテンツを購入する際サブアカウントは、マスターアカウントのウォレットを利用する形となっています。マスターアカウントとサブアカウントの利用条件は、国や地域によって異なります。日本ではマスターアカウントは18歳以上でなくては作成できません。
しかしマスターアカウントであっても18歳以上の年齢制限が設定されているコンテンツを購入るのに、ウォレットのチャージ金額を利用してのお支払いには使えません。ウォレットの残高の有無にかかわらず、年齢確認のためにクレジットカードもしくはデビットカードでの決済が必要ります。PS Storeカードによるチャージでコンテンツの購入を考えている場合、先にコンテンツに年齢制限が設定されていないかを確認しておくのが良いでしょう。
またウォレットには上限金額が設定されており、その金額2万円となります。残高が2万円を上回るチャージをしようとする際にはエラーが表示され、チャージそのものが出来ません。こちらも注意が必要となります。

プレイステーションネットワークのサービス

PSNには様々なサービスがありますので、そちらを紹介したいと思います。

  • PlayStation Store

 ゲームやビデオなどのコンテンツが24時間いつでも好きなときに購入できるPlayStation公式のオンラインストアになります。最新作や過去の名作、ゲームの体験版、映画やアニメといった映像コンテンツが販売されています。

  • PlayStation Plus

 PS4で友人や世界中の人達と遊べる「オンラインマルチプレイ」、毎月選ばれた人気ゲームが無料で遊べる「フリープレイ」、割引価格でゲームを購入できる「ディスカウント」などお得で楽しいサービスになります。1ヶ月利用権が850円(税込)、3ヶ月利用権が2,150円(税込)、12ヶ月利用権が5,143円(税込)になります。(2019年8月1日(木)以降新価格)

  • PlayStation Now

 好きな時にPS4、PS3®のゲームを遊べるストリーミングサービスで、ゲームをダウンロードの手間なくすぐに楽しめるクラウド型ゲームサービスです。対象タイトルは200本以上もあり、パソコンやPS4で気軽にゲームを楽しめます。

  • PlayStation Video

 映画やアニメなどといったビデオコンテンツをレンタルまたは購入できる映像配信サービスになります。映画のみならず、ドラマやアニメ、ミュージックビデオまで、様々なコンテンツがあり、。PS4、PS Vitaなどのゲーム機に限らず、PC、タブレット、スマートフォンでも高画質のビデオを楽しむことができます。

  • PlayStation Music

 5,000万曲以上の楽曲が提供されている世界最大の音楽ストリーミングサービスSpotifyと連携しており、PS4やPS3で音楽を楽しめるサービスになります。プレイリストも充実しており、好きな音楽をBGMに聞きながらPS4でゲームすることもできます。

プレイステーションストアカードを使えば、上記のような様々なサービスのお支払い出に利用出来ます。

ギフト券買取お申込み
お申し込み 電話する
ソクフリメニュー