携帯やスマホで即日現金、ギフト券買取のソクフリ

ソクフリメニュー

携帯やスマホで即日現金、ギフト券買取のソクフリ

ギフト券買取専門|即日振込専門店の【ソクフリ】
電話電話でお問い合わせ【年中無休・24時間営業】06-6585-0365
ギフト券買取とは? お申し込み

googleplayギフトコードカードタイプとは?購入方法や使い方について

GooglePlayには数百万を越えるアプリが存在しており、アプリ以外にも書籍や映画などさまざまなコンテンツが提供されています。一部無料のアプリがあるものの大半のケースで課金をしたり、購入したりする必要があり、GooglePlayを普段から活用している人にとって、GooglePlayギフトコードの存在は見逃せないでしょう。

今回はそんなGooglePlayで必要不可欠ともいえるGooglePlayギフトコードのカードタイプについて、購入方法や注意点、ギフトコードを紛失してしまった時の対応策をご紹介します。

GooglePlayギフトコードのカードタイプとは

GooglePlayギフトコードのカードタイプはコンビニや専門店のほか、スーパーでも販売されている箇所があります。いろいろな箇所に並んでいるため、「見掛けたことがない!」という人はまず少ないといえるでしょう。そんなGooglePlayギフトコードのカードタイプには以下の種類があります。

1,500円、3,000円、5,000円、10,000円、15,000円、20,000円の6種類の他、最近では1,500円から50,000円の間で希望金額分を購入できるバリアブルカードというものも存在します。

 

基本的にはコンビニや家電量販店で販売されている

GooglePlayギフトカードを取り扱っている店舗は多く、コンビニ大手のセブンイレブンやファミリーマート、家電量販店などでも見かけることが出来ます。

GooglePlayギフトカードだけでなく、ほとんどの電子ギフト券はコンビニのレジに通すことではじめて有効化される仕組みです。この際に何らかのミスで有効化されなかった場合は、GooglePlayギフトコードを使うことが出来ません。

「入力したコードが間違っていたか、コードが無効である可能性があります。もう一度入力してみてください」と表示される場合、入力ミスでなければコードが有効化されていない恐れがあります。購入した店舗へ行き、レシートと共に有効化がしっかりと行われていたのかどうかをチェックしておきましょう。

 

GooglePlayギフトカードは原則クレジットカード払い不可

クレジットカードをお持ちの場合はGooglePlayアカウントへ直接ポイントをチャージできます。そのため、GooglePlayギフトカードもクレジットカードへ買えると考えてしまう方もいらっしゃるようです。残念ながらGooglePlayギフトカードなど、電子ギフト券はほとんどのケースでカード払いが不可能となっている点は注意しましょう。

友人などにGooglePlayギフトカードをプレゼントする場合は、現金をしっかりと準備しておく必要があると言えます。

一部家電量販店等ではクレジットカード決済が可能な店舗もありますが、不正利用防止の為、クレジットカードが使えなくなってきている傾向にあります。

 

nanacoを経由するとGooglePlayギフトカードをクレカで購入可能

セブンイレブンであればnanacoカードのチャージにクレジットカードを活用することが可能です。クレジットカード→nanaco→GooglePlayギフトコードという流れになりますが、クレジットカードでGooglePlayギフトカードを購入できるようになる点は見逃せません。

ただし、電子マネー購入分はnanacoのポイントにならない他、クレジットカードによるnanacoへのチャージは1月20万円までと決まっている点は注意しましょう。

GooglePlayギフトコード(カードタイプ)の使い方

GooglePlayギフトコード(カードタイプ)を使う方法はとても簡単で、カード裏面に存在するコード部分をコインなどで剥がすだけというもの。出てきたコードをそれぞれのアプリを用いてチャージするだけで、GooglePlayギフトコード(カードタイプ)の使い方は以上となっています。

 

GooglePlayギフトコードをアプリにてチャージする場合

  • 手順①GooglePlayストアを起動
  • 手順②メニューから、[コード利用]をタップ
  • 手順③コードを入力
  • 手順④[コードを利用]をタップ

 

GooglePlayギフトコードをパソコンにてチャージする場合

  • 手順①ブラウザからGooglePlayストアにアクセス
  • 手順②利用しているメールアドレスを確認し、コードを入力
  • 手順③[コードを利用]をクリック

※チャージ先のアカウントは正しいか事前にしっかりとチェックしておきましょう。

 

GooglePlayギフトコード(カードタイプ)を使う時の注意点

GooglePlayギフトコード(カードタイプ)にありがちな問題として、「ギフトコード部分を削りすぎてしまった」というものがあります。そのせいでコード部分を正しく認識することが出来ず、ポイントを使えないと焦ってしまう方も多いようです。

また、正しいコードで入力することが難しいという声も存在します。

小文字のエル( l )を数字のイチ( 1 )や大文字のアイ( I )と勘違いしてしまったり、中には大文字のユー( U )を大文字のブイ( V )と勘違いしてしまったりする方も。これらはデジタルタイプのGooglePlayギフトコードであればコピー&ペーストで寸分の間違いなく入力することが可能なため、カードタイプだからこそ起こり得る問題だといえるでしょう。

もしGooglePlayギフトコード(カードタイプ)が潰れてしまったら?

GooglePlayギフトコードのカードタイプは、裏面の部分をコインでしっかりと削る必要があります。しかし、力が入りすぎてコード部分まで削ってしまえば、せっかく購入したGooglePlayギフトコードが使えなくなってしまいますよね。

そのようなとき、落胆する必要はありません。GooglePlayギフトカードであれば、シリアル番号と領収書の2つを持っておくことで再発行してもらえることが出来るのです。

GooglePlayギフトコード(カードタイプ)の再発行はどこで行う?

GooglePlayギフトコードが読み取れなくなってしまった場合は、Googleのサポートチームまでお問い合わせを行うことで問題を解消することが可能です。その際には、下記のものが必要となります。
 

  • カード裏面の画像

カードのシリアル番号を確認する必要があります。
 

  • 領収書

購入したことの証明を確認する必要があります。

カード裏面にあるシリアル番号が潰れてしまった画像と、購入した時の領収書をあわせて2つ提示することで、GooglePlayギフトコードの再発行が出来るようになっています。そのため、購入時の領収書はポイントがチャージできるまで、しっかりと管理しておいたほうが良いと言えるでしょう。

 

まとめ

不要なGooglePlayギフトコードはソクフリで買い取り可能!

GooglePlayギフトコードにはカードタイプやデジタルタイプなどさまざまなものが存在します。最近ではギフト券のプレゼントなども多く、「友人からGooglePlayギフトコード(カードタイプ)をプレゼントされた」という方も増えているようです。

しかし、GooglePlayを普段活用していない方にとってはGooglePlayギフトカードの使い道に悩んでしまいますよね。そのような時には弊社ソクフリの買取サービスをご利用ください!GooglePlayギフトカードを現金へ換金することで、楽天やAmazonだけでなく、幅広い範囲で活用できるようになるといえるでしょう。

興味のある方はぜひ一度当店の買取り価格などを御覧ください。
 
googleplayコードの買取とは?へ戻る

ギフト券買取お申込み
お申し込み 電話する
ソクフリメニュー