携帯やスマホで即日現金、ギフト券買取のソクフリ

ソクフリメニュー

携帯やスマホで即日現金、ギフト券買取のソクフリ

ギフト券買取専門|即日振込専門店の【ソクフリ】
電話電話でお問い合わせ【年中無休・24時間営業】06-6585-0365
ギフト券買取とは? お申し込み

iTunes コードを現金に戻す方法はあるのか

iPhoneやiPadをはじめとする数多くのApple製品の有料コンテンツを購入するのに使うことのできるApp Store & iTunesギフトカードはご存知の方も多いかと思います。プリペイドコードをApple IDにチャージすることで、App Storeでアプリを購入、iTunesで音楽を購入することができるApp Store & iTunesギフトカードの使い道や使いきれないギフトカードの使い道まで詳しく紹介します。

AppStore & iTunesギフトカード/コードとは

iTunes株式会社から発行されている一般的にiTunesカードと呼ばれているApp Store & iTunesギフトカードはApp StoreとiTunes専用のプリペイドギフトカードです。販売されている種類は、コンビニエンスストア等で販売されているカードタイプのApp Store & iTunesギフトカードと、携帯電話会社のオンラインショップ等で販売されているデジタルタイプのApp Store & iTunesギフトコードの大きく分けて2種類です。16桁のコードを自分のアカウントに登録することで、Apple ID残高にチャージして利用することができます。

ギフト券使い道は?

App Store & iTunesギフトカードの使い道は、iTunesでの音楽コンテンツの購入がよく知られていると思いますが、他にも有料アプリの購入、LINEサービスでの利用等App Store & iTunesギフトカードはたくさん使い道がありますので紹介したいと思います。

音楽・映画

iTunesはiPhoneを始めとするApple製品を使っている方であれば馴染みのある音楽配信サービスアプリだと思います。曲を単品で購入することも出来ますし、アルバムで購入する事も出来ます。iTunesでの音楽先行配信や、限定配信等もあり、最新の音楽を手に入れて楽しむことが可能です。映画をレンタルすることも可能で、見たい作品を一定期間視聴することができます。

もちろんその都度買うのではなく、サブスクリプション(定額料金で決められた期間内サービスを受ける事のできるシステム)で音楽や映画を楽しむこともできます。Apple Musicに加入し、月額料金を支払う事で、Appleが提供している7000万曲以上の音楽を広告なしで聴き放題できるサービスです。Apple TV+では、Appleオリジナルの映画やドラマ等の作品見放題のサービスが展開されています。2020年10月末にApple Music、Apple TV+に加えて、100以上のゲームを楽しむことのできるApple Arcade、写真やファイル等を保存できるiCloudストレージの4つのサービスをまとめて利用できるApple Oneというサービスが開始されました。これらの月額のサブスクリプションの支払いもApple IDの残高から支払う事が可能です。

有料アプリ・アプリ内の課金

AppStore内には無料のアプリも多数ありますが、有料アプリを利用する時には、Apple ID残高から購入することもできます。もちろんゲームアプリ内の課金等に使う事も出来ます。ゲームによっては課金する事を前提に作られているものもあり、課金なしでは十分に楽しむことができないゲームもあります。「ついゲームに夢中になってしまって課金しすぎてしまう」という方は、過度な課金を抑制するために、後払い制のクレジットカードではなく、プリペイド(前払い制)のApp Store & iTunesギフトカードを使って使い過ぎ防止する事もおすすめです。

電子書籍

最近では、重くて場所も取ってしまう紙の本や漫画の代わりに手軽にどこででも読めて、整理にも困らない電子書籍を好んで使っている方も少なくはないのではないでしょうか。Apple Books(iOS 11までの名称はiBooks Store)では小説、ビジネス書、漫画等の書籍がApple製品を使って手軽に読めます。自分の過去に読んだ書籍から、その本の続きや、自分にあったおすすめの本が紹介されるのも電子書籍の良さですよね。自動夜間モードでは黒地に白い文字に切り替わるので、寝る前の読書にも適しています。プレゼント用の本選びは難しいですが、App Store & iTunesギフトカードを贈れば、好きな本を選んで読むことができて、喜んでもらえるのではないでしょうか。

LINEアプリ内のサービス

主流な連絡手段として、LINEを日常的に利用されている方も多いと思います。そのLINEのトーク(メッセージ)内で使えるLINEスタンプやLINEのアプリ内のデザインを変更できるLINEきせかえ等を購入するのに必要なのがLINEコインです。LINEコインはApp Store & iTunesギフトカードを使って購入する事も可能です。

ギフト券購入方法

AppleIDにチャージ(入金)するには、Apple Payや、クレジットカード、デビットカードを利用する以外に、App Store & iTunesギフトカードやApp Store & iTunesギフトコードのプリペイドコードを入力することでもチャージ可能です。

カードタイプのApp Store & iTunesギフトカードは、以下の店舗等で販売されており、金額は1500円・3000円・5000円・10000円の金額固定の券種と、1500円~50000円までの金額を指定できるバリアブルタイプがあります。カード裏面の銀色のシール(スクラッチ)部分を剥がすとコード番号が確認できます。

主な取り扱い店舗

  • AppleStore直営店
  • コンビニエンスストア
  • スーパーマーケット
  • 家電量販店
  • ドラッグストア
  • 書店
  • CDショップ
  • その他
    (ドン・キホーテ・COSTCO等)

デジタルタイプのApp Store & iTunesギフトコードは、以下のサイトで取り扱われています。購入出来る金額は固定金額は500円・1500円・3000円・5000円・10000円、バリアブルタイプは、基本的にはカードタイプと同じく1500円~50000円で金額が指定できますが、一部のサイトでは500円~50000円で金額を指定する事ができます。

主な取り扱いサイト

  • Apple公式サイト
  • docomo Online Shop
  • au PAYマーケット
  • SoftBankオンラインショップ
  • Kiigo
  • 楽天市場
    (App Store & iTunesギフトカード認定店)

Apple Storeギフトカードは、Apple Online StoreとApple StoreでiPhoneやiPad等のApple製品を購入する時に利用する事ができるギフトカードです。App Store & iTunesギフトカードとは全く異なるサービスのギフトコードとなりますので、購入する際には気を付けてください。

更に公式販売店以外からの購入は、購入したギフトカードと金額が違う、アクティベートされていなくてカードが使えない等のトラブルに繋がりますので、公式販売店から購入しましょう。

使わないギフトコードは

手元に使う予定のないApp Store & iTunesギフトカードがある。そんな時には、ギフト券買取りサイトを利用して、現金に戻すことが可能です。ギフト券の性質上街の金券ショップ等では、App Store & iTunesギフトカードの取り扱いをしている店舗は少ないです。ギフト券買取りサイトであれば、24時間対応しているサイトも多く、オンラインで取引全てが完結するので、いつでもどこでも取引が可能です。ただし、匿名性の高いオンラインでの取引ということもあり、悪質業者や詐欺等があることも事実です。せっかく手元にあるギフト券を現金に戻すには、安全な買取業者を見極めることが重要です。極端に買取率が高いサイトや、個人間でのやり取り、振込まで時間がかかるサイトは特に注意が必要です。

365日24時間.電話やLINEの対応もしているソクフリは、振込までの時間も速く、振込手数料のかからない銀行であれば、買取金額がそのまま振込みされます。ソクフリでは、App Store & iTunesギフトカードを高価買取しております。お手持ちのApp Store & iTunesギフトカードの使い道にお困りの方は是非ソクフリのご利用もお考えください。

ギフト券買取お申込み
お申し込み 電話する
ソクフリメニュー