携帯決済現金化ならソクフリ、各種携帯キャリア決済現金化に対応

ソクフリメニュー

携帯決済現金化ならソクフリ、各種携帯キャリア決済現金化に対応

携帯決済で現金化|即日振込専門店の【ソクフリ】
電話電話でお問い合わせ【年中無休・24時間営業】06-6585-0365
現金化とは? お申し込み

バンドルカードアプリについて

皆様はバンドルカードという革新的なアプリをご存知でしょうか?
2018年3月にリリースされたアプリで、クレジットカードを持っていない方、作成の審査で落とされてしまった方でも5分で作成できるオンライン型の仮想プリペイドクレジットカードになります。
仮想クレジットカードとはいえ、アプリを立ち上げるとTOPにVISAのロゴが入っており加盟店ならば店舗でもネット通販でも利用が可能です。
クレジットカードを持っていないと購入や登録が出来ないサイトもありますのでお持ちでない方には朗報ですね!
まずはどのようなチャージの仕方があるか解説させていただきます。
バンドルカードアプリについて

各種チャージ方法

こちらチャージ方法にも様々な方法がございます。

・コンビニでチャージ
こちらは今ではおなじみになったFamiポートやLoppiなどでチャージが可能です。

・クレジットカードでチャージ
クレジットカードを持っていない方をメインとしたサービスのはずですのでこちらはあまり意味がないように思います。なおかつ3Dセキュア認証が必要になります。

・ビットコインでチャージ
bitFlyerもしくは各取引所経由でbitcoinから円に交換後の送金が可能です。
しかし交換手数料がかかる上、送金手数料0.005BTCが発生するため通常の銀行口座等を経由するのが無難かと思われます。

・各銀行口座より振込でチャージ
平日9時~15時までは基本的に手続き完了すれば即チャージされる。時間外だと翌営業日の午前9時以降にチャージされます。
各種ネット銀行からだと手続き完了後即時チャージされます。
銀行によって振込手数料がかかる場合があります。

・ポチっとチャージ
こちらがこのバンドルカードアプリの一番の目玉です!
氏名、生年月日、メールアドレス、電話番号を入力しSMS認証で1ヶ月1000円~最大で20000円までチャージが可能です。
しかし手数料としてチャージ金額5000円までなら手数料が一律300円かかります。6000円から最大の20000円までは利用金額の6%が手数料としてかかります。20000円チャージだと1200円がかかる計算ですね。
こちらの支払いは翌月末までに各種コンビニ端末や銀行振り込み等で支払いが可能です。
例えば1日にポチっとチャージ利用、当月末に支払いを済ませると翌月にはポチっとチャージ枠が復活します。
翌月中に支払いを完了し支払いの認証が完了すればその後ポチっとチャージの枠が復活します。
後払いシステムの最新の形ですね!

バンドルカードアプリで使えなくなった機能

以前は使えていた機能で現在は利用が出来ないチャージ方法があります。
それはD払いでチャージ、ソフトバンクまとめて支払いでチャージ、auかんたん決済でチャージという皆さんおなじみの各キャリアの携帯決済でのチャージ方法です。
アプリリリース当初の2017年12月当時は携帯決済枠全てをバンドルカードにチャージすることも可能だったのですが、2018年4月中旬にサービスの利用停止が発表されました。
理由はバンドルカードに問い合わせても教えてもらえませんでした。サービスの復旧も未定とのことです。

バンドルカードアプリの注意点

注意点は複数ありますが、私が個人的に一番危ないと思えるのが、年齢認証が無いこと。
未成年の方でも保護者の同意がなくてもスマホさえあればバンドルカードアプリを取得できてしまうことです。
例えば最大の20000円ポチっとチャージをしても支払い能力がなく、そのツケが保護者に回ってしまうこともあるかと思われます。
出来るのであれば今後は本人確認書類の提出や、年齢認証等も厳しくした方がトラブルも少ないのではないかと私は思います。
成人の方でもポチっとチャージをしたが支払いを忘れていた。ということもあるかと思われます。
この場合信用情報機関に載ってしまう可能性もありますので支払いの遅延や支払い忘れなどにはお気を付けください。

最後に

バンドルカードアプリの月内最大チャージ金額は12万円まで、ポチっとチャージの最大上限は2万円になります。
携帯決済を利用するときの注意点と同様ですが、使いすぎないようにご自身の支払える金額を把握し、滞納等が無いように気を付けましょう!

現金化申し込み
お申し込み  電話する
ソクフリメニュー